スッタフブログ

そらまめ保育園 子ども新年会

2024.01.15 日常

1月9日の子ども新年会。お正月のお琴の音色の音楽と共に、「あけまして おめでとうございます」から始まった子ども新年会。いつもとは違う雰囲気に子どもたちの目も「何だろう?」と不思議そう。

お正月は、年の初め、幸せをもたらす「年神様」をお迎えするおめでたい大切な伝統行事ですが、今、お正月を省略する家庭も増えているようです。が、「日本のお正月」には、意外と大切なことがたくさん詰まっているんです。

園では少しでも子どもたちに、お正月の雰囲気とお正月ならではの遊びを、パネルシアターのお話を見たり、歌をうたったり、羽根つきやコマ、福笑い、絵合わせなどなど・・・を行いました。いつもとは違う遊びに夢中の子どもたち。お正月一色の楽しい時間となりました。あ!一番の人気は羽根つきで、天井から釣り下がったボールがなかなか当たらずに苦戦していました。福笑いは、その名の通り笑いの渦でした。「笑う門には福来る」

七草がゆ風も食べて、無病息災を願いました。

今年も最高の年になりそうです。


Contactお問合せ

028-612-7035

7:00-18:00

Recruit採用情報

私たちは夢を持った人を応援します

TAKANO通信『ブリッジ』

028-612-7035 (7:00-18:00)